小中学校神学生向け来店時間予約サービスはこちら

女子中学生編 制服の選び方

1|サイズの選び方

制服は5〜10cm 大きめを買うのがポイント!!

上衣

中学校新入学時には、身長152cm程度だったのが卒業時には158cm近くに伸びたと言うのがだいたいの平均値です。そこで上着は、今の身長より5cmか10cm程大き目を買われると良いかと思います。 例えば現在152cmでしたら、160cmの服を。

平均身長

年齢 12歳
(中1)
13歳
(中2)
14歳
(中3)
15歳
(高1)
女性 151.9cm 154.9cm 156.7cm 157.3cm

スカート

スカートのサイズには、ウェストとスカート丈があります。
ウェストにはサイズの調整器具が付いていますので、一番絞ったところで余裕をもって着用できれば大丈夫です。

2|表生地のチェック

オートモではニッケ(日本毛織)のウール50%ポリエステル50%の生地を使用しております。この生地は全国的にも非常に高い評価を得ている生地です。

セーラー服に最適な生地かどうかがポイント。

石川県内では、「ウール50%ポリエステル50%」の生地と「ウール40%ポリエステル60%」の生地のものが主に流通しています。
一般にウールの混率の高い方が高級品と言われております。

ウールとは羊さんの 毛の事を言います。

3|メンテナンスのチェック

メンテナンスは出来るだけ手間がかからないように。

  • お洗濯について

    セーラー服はご家庭の洗濯機で洗えるように作られているのが普通ですが、お洗濯できるか商品内側の品質表示を確認してください。
    オートモのセーラー服生地には、防縮加工と撥水撥油加工が施してあります。汚れが付きにくく一般のものより耐洗濯性がすぐれていますので丈夫で長持ちします。
    制服のみでネットに入れ30℃の水で洗濯。ウールが入っているのでおしゃれ着洗いでやさしく洗ってください。

  • スカートについて

    いつまでもきれいなプリーツラインであってほしいですね。
    オートモのスカートは、真空ハイプリーツ加工したうえに、ヒダ1本1本全てにおさえのコバミシンをかけて、お手入れが楽でプリーツがとれにくくなっています。

  • 袖丈について

    成長に伴ない、袖丈は伸ばせる仕様になっている制服をおすすめします。

4|価格について

素材もよく、価格もお求めやすい物を選ぶのがポイント。

オートモは製造販売メーカーです。良い品を安く提供します。[経済産業省承認者(C-IK-39)]一部衣料スーパーでは、安い価格でセーラー服が販売されていることがありますが、このスーパーのセーラー服は専門店で販売されているセーラー服とは全く違うものです。
制服ですから一見、見た目は同じように見えますが、専門店の制服は長年にわたって多くの改良、改善を行い、学校制服としてより完成度の高いものになっています。オートモでは、協力工場で製造して無駄な中間マージンを排して、優良な制服をお求め安い価格にて販売しております。

5|お店選びのポイント

制服は信頼のおける専門店でご購入されることをお勧めします。

中学校制服には、それぞれの学校規定があります。制服は一般衣料と異なる条件に基づいて作られています。また、一生の間に頻繁に購入するものでもありません。
長年にわたり地域の多数のお客様に支持され続けてきた制服専門店には、経験豊かなスタッフをそろえ、多くの技術やサービスの蓄積があります。学校の規定をふまえてご案内しますので、安心して制服をご購入いただけます。